HOME>オススメ情報>振袖選びに悩んだら!プロの手を借りるのもおすすめ!

あなたに合った振袖と出会える

主に成人式で着ることが多いのが振袖ですが、最近では振袖を写真館などでレンタルする人も増えてきています。振袖を選ぶ時には、自分に似合ったものを選ぶようにしましょう。あなたに似合う振袖は必ずあります!その運命の着物に出会うために選び方のコツを知っておくといいですよ!

振袖を選ぶ時のポイント

  • 体格や身長に合わせて選ぶ
  • 柄で選ぶ
  • 肌の色に合わせて選ぶ
  • その時期の流行に合わせて選ぶ
  • 肌の色に合わせて選ぶ
  • その時期の流行に合わせて選ぶ
  • デザインで選ぶ

肌や体格に合った選び方をしよう

女性

振袖を選ぶ時に、自分のイメージに近い着物を選ぶことも大切ですが、選ぶ振袖の柄や色で顔が悪目立ちしたり、太って見えたりすることもあるのです。せっかくの人生一度の晴れ舞台ですし、写真は一生残りますから綺麗な二十歳のあなたを残したいですよね。ですから小柄な人は濃すぎない色合いを選んだり、体型がふくよかな人は、パステルカラーなど淡い色や膨張して見える色を避けたりするといいですよ。個人によって肌の色が違いますから、黄色みが強いのか青みが強いのか知っておきましょう。その簡単なチェック方法があります。肌に浮き出ている血管の色が緑に見える方は肌のベースカラーの黄色みが強い人です。一方、血管が青に見える場合は、肌のベースカラーが青みを帯びている人です。自分の肌のベースカラーを知った上で、綺麗に見せてくれる色を選びましょう。

それでもどれを選べばいいかわからない方は

小物

自分で似合っているかわからない場合は、友だちや家族に見て判断してもらいましょう。それでも意見がまちまちであれば、プロにお願いしてみるのも1つの手ですよ!着物のプロや、振袖をレンタルする際に聞いてみてもいいかと思います。振袖のレンタルのお店では着物専門のスタッフがあなたの悩みや不安の相談に乗ってくれますし、着物のコーディネートの相談まで応じてくれますから、安心して利用できますよ。

簡単!早い!便利!貸し着物も進化している

婦人

貸し着物事情も時代に合わせて変わってきています。今の時代、インターネットが普及して誰でもスマートフォンを使える時代になっていますから、簡単にインターネットから振袖をレンタルできる時代になっています。その届け先を指定できますし、クリーニングせずそのまま返送するだけでOKなので、急いで返しに行く必要がないので安心して利用できますよね。

広告募集中